費用の負担が心配なら学割の特典がある医療クリニックを利用する

医療脱毛は価格が高いケースが多い

クリニックによっては、10代の未成年でも医療脱毛を契約することが可能となっています。ただ、未成年の場合は金銭的な負担の部分が気になり、なかなか医療脱毛に踏み切れないというケースも多いようです。医療脱毛の価格はクリニックによって異なりますが、全身脱毛のプランを選んだ場合は脱毛が完了するまでに、30万円から50万円ほどの費用がかかります。アルバイト代を貯めて施術を受けるという場合でも、この金額を負担するのは未成年にとってかなり負担となってしまうでしょう。このように医療脱毛は施術にかかる費用が、他の脱毛法と比べると高めです。ですので、未成年が医療脱毛を受けるという場合は、金銭的な部分をクリアする必要があります。

学割制度があれば金銭的な負担を軽減できる

医療脱毛は費用が高く未成年だとハードルが高いというイメージがあるかもしれませんが、学割制度を利用することによって、かなりお得に施術を受けられます。学割制度でお得になる金額はクリニックによって様々です。施術を5回行うプランが20%割引になったり、全身脱毛プランが本来の価格より7万円前後から10万円ほど、安くなるという学割制度を打ち出しているクリニックもあります。数万円もリーズナブルな価格で医療脱毛を受けられるので、未成年であれば学割制度を利用しない手はありません。学割で安くなる金額や適用されるプランなどは各クリニックで異なるので、カウンセリング時に学割でどのくらい安くなるのかを相談することをおすすめします。